TOPへ戻る

TOPへ戻る

インプラント

当院における
インプラント治療の特徴

・特徴1.感染対策

インプラントで使用する器具を全て滅菌して感染リスクを徹底して減らしてインプラント手術を行います。


・特徴2.ガイデッドサージェリー

当院では低侵襲の治療を心がけサージカルガイドの使用をお勧めさせていただいております。コンピューターでシュミレーションした上で正確な位置にインプラント埋入手術を行います。また歯肉の切開を最小でインプラント手術ができ、手術時間の短縮も可能となります。
通常のインプラント治療と比べ、治療時間や期間も短く、通院回数も減らすことができます。


特徴3.骨量が少ない部分への
インプラント手術

歯周病などで歯槽骨が少なくなった部分に骨を造成しインプラント手術を行うことが可能です。


特徴4.CTで正確な診断

当院では必ずCT撮影を行い正確な診断のもと手術を行います。

 

医院で使用している,
インプラントの種類

アストラ・ブローネマルク・オステムなどその他メーカーのインプラントも扱っております。患者様の口腔内の状態に合わせて判断いたします。

インプラント

アジア発のジェネリックインプラント。3大メーカーのいいとこ取りをしたインプラント。スレッドの工夫で初期固定も安定しやすく、さらに表面が微細でストローマンと同じSLA、短期間で優れた骨-インプラント体との結合が得やすく成功率が高いインプラントです。

インプラント

アジアNo.1のシェアであるためアジア人向けに作られていると言えます。当院ではオステムインプラントのガイドシステムを採用することによりより正確にインプラントを埋入、リスクを小さくできます。

インプラントの長持ちする期間(寿命)について

残念ながらインプラントは
一生ものではありません。

インプラントが長持ちするかどうかは、治療後のメンテナンスにかかっています。インプラント治療後のメンテナンスでは歯肉やインプラント周囲の骨の状態、清掃状態、噛み合わせが大切です。日頃の歯磨きでは落としきれない部分の汚れを取りメンテナンスで取り除きます。歯科衛生士によるブラッシング指導もさせて頂きます。
セルフケアはとっても大切です。痛みがなくても定期的のメンテナンスを継続することでインプラントが長持ちします。

破損の際の保証について

当院では、安心保証制度を設けております。

  • インプラント本体: 5年保証
  • 被せもの: 5年保証

インプラントが難しいケースについて

  • 重度な歯周病と虫歯の場合
    重度の歯周病、虫歯治療の必要な歯がある場合は治療を優先させていただきます
  • 糖尿病や高血圧、
    その他全身疾患をお持ちの患者様

    全身疾患等で健康状態に不安がある方はインプラントを受けられない可能性があります。手術をする前に必ずかかりつけ医へ相談して下さい。
  • 妊婦の方
    痛み止め、抗生物質等を治療に使用するため妊娠中、妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、インプラント治療はお控えください。
  • タバコを吸う方
    喫煙されている方は血流が悪くなり治癒も遅く、インプラント周囲炎などのリスクが高くなります。
  • 未成年の方
    未成年で成長期の成長が止まった状態でのインプラント 治療を勧めさせていただいております。また当院では16歳以下の患者様のインプラント手術はお断りしております

インプラント治療の流れ

口腔内診査・治療計画・精密検査

インプラント

担当医によってインプラント治療に必要な診査を行います。
ご自身の口腔内の状態やレントゲン写真を基に、まずインプラント治療が可能かどうか検討します。
そして、可能であればその後詳細な治療計画を立てて実際の治療へと移行します。

術前処置

インプラント

インプラント治療を行う前に、必要な口腔内環境を整えるための治療を行います。
むし歯の処置や歯周病の治療などがあります。

歯科用インプラントの埋入手術

インプラント

歯科用インプラント(人工歯根)をあごの骨に埋入する手術を行います。

治癒期間

インプラント

基本的に歯科用インプラントは、骨としっかり結合するまでの治癒期間が必要です。
その治癒期間は、おおむね下顎で3カ月、上顎では6カ月を必要とします。

アバットメント(歯の土台)の
取り付け

インプラント

アバットメント(歯の土台)の取り付けを行います。
状況に応じて簡単な手術が必要な場合もあります。

人工の歯の作製

インプラント

歯科用インプラントの部分を含めた口腔内全体の印象採得(型取り)を行い、失われた歯の部分を作製していきます。
作製後人工の歯をアバットメント(歯の土台)に装着して完成です。

メインテナンス

インプラント

歯科用インプラントを長期間安定して使い続けるためには、適切なホームケアと定期検診によるプロフェッショナルケアが不可欠です。
担当医・担当歯科衛生士が適切なメインテナンスプログラムを実施しております。

 

インプラント治療費

下顎第1臼歯埋入の場合(例)

診査・診断 相談・検査
30,000円
手術 顎骨にインプラント体を埋入し
土台を装着
1本300,000円
上部構造
( メタルボンドの場合)
被せ物 1本85,000円

合計 = 415,000円(税込、保証あり)

※実際の料金は患者様の病状によって異なる場合がございます。